もしかしたら私、重いかも!?恋愛依存度を心理テストで徹底追及!

もしかしたら私、重いかも!?恋愛依存度を心理テストで徹底追及!renai

恋愛に感心のない女性はいないと言っても過言ではないでしょう。

しかし、感心がありすぎることも要注意。すぐに飽きられてしまったり、負担になってしまったり、男性をダメにする原因になってしまったりと、恋愛の大きな”おもり”になってしまう場合が多いです。

そこで、あなたの愛の重さ・深さを知るために、こんな心理テストをご用意しました。

以下の7つの質問にA~Cの選択肢の中から答えを選択。

A、B、C、どの回答が一番多かったかで診断するので、回答数を数えながら質問に答えていってください。

Q1すぐに電話で呼び出せる異性の友達は何人?

A いない
B 1~4人ぐらい
C 5人以上いる

Q2昼食はどのように過ごすことが多い?

A いつも一緒に食べる人がいる
B ひとりのときと、友達と食べるときと半々の割合
C ほとんどひとりで食べている

Q3「彼氏に尽くす」と聞いて、一番最初に思いつくことは?

A 料理・選択などの家事で尽くす
B グチを聞いたり、仕事を手伝ってあげること
C 欲しがっているものをプレゼント

Q4今までの恋人はどうやって知り合った?

A 友達からの紹介・合コン
B 同じ学校や仕事仲間から発展
C 一目惚れ、ナンパなど

Q5好きな異性と話す時、自分の話は結構する?

A 聞き専です
B 自分と相手の話、半々ぐらい
C 自分の方が多いかもしれない

Q6元恋人と連絡を取り合っている?

A とっている
B 全然とっていない
C 連絡が向こうから来れば取る

Q7ずばり、あなたにとって恋愛とは?

A 心のオアシス
B 癒しそのもの
C ドキドキがつきもの

【この心理テストの診断結果】

ずばり、あなたの恋愛依存度を診断します!

■Aが多い……恋愛の重さ「ゾウ級」

生活がほとんど恋愛中心になりかけているあなたは、恋人に尽くし、愛することに喜びを感じるタイプ。

付き合い始めはいいかもしれませんが、ずっとこのままの姿勢では、あなたの愛の重さに男性は疲れてしまう可能性があります。

恋愛への重さをきちんと意識し、少しでも軽くしようと努めることが大切です。

男性に追いかけさせ、そして愛を感じることが、男性の幸せに結びつくことを知りましょう。

あなたはとても一途なので、相手さえうまく選べば、プラスにつながる可能性もあります。

■Bが多い…恋愛の重さ「イヌ級」

恋愛についての知識がそれなりに吸収されており、そのバランス感覚が優秀なあなた。

まさに男性にとって理想の彼女です。

しかし、恋愛に発展してから安定した関係を保つことは得意なのですが、色っぽさを封印しがちなので、出会いから恋愛関係に結び付けるまでに苦戦します。

恋愛初期はエンジンをしっかりかけ、友達のまま発展しないというミスを犯さないように気を付けましょう。

■Cが多い…恋愛の重さ「ネズミ級」

小悪魔タイプで恋多き人生を送っているあなたは、実は恋愛への感心・執着が一番少ないタイプです。

男性に固執されすぎると、途端にその恋愛に飽きたり、嫌気がさしたりしてしまう場合も。

モテようとするのをやめなければ、執念深い男にストーカーされたりなど、恋愛トラブルに陥ってしまう可能性もあります。

相手選びを間違わなければ、恋愛性癖を満たし合える関係を築くことができるでしょう。

 

今回は「恋愛依存度」についての心理テストでした。診断結果を意識して、恋人との関係をより良好にしていきましょう。



スポンサードリンク

この記事の最上部へ

【本当に当たる心理テスト】トップへ

コメントを残す

このページの先頭へ