心理テストでチェック!あなたの恋人と喧嘩した時の行動したパターン

心理テストでチェック!あなたの恋人と喧嘩した時の行動したパターン

P8050009_TP_V1

あなたの「恋人と喧嘩した時の行動したパターン」って、気になりませんか??

気になる!という方や、考えたことないかも・・・という方、いろいろいらっしゃるかと思います。

この心理テストではずばり!あなたの「恋人と喧嘩した時の行動したパターン」を診断しちゃいます。

それでは早速やってみましょう!!

 

心理テストでチェック!あなたの恋人と喧嘩した時の行動したパターン

あなたは今冒険をしています。

歩き進んでいると、目の前に自分の身長よりも少し高い壁が立ちはばかりました。

頑張れば登れなくもなさそうですが・・・さて、どうしますか?

下の4つの中から選んでください。

1.自分の鞄を土台にして登る

2.壁に穴をあけて登る

3.危険を避けるためにも帰る

 

心理テストでチェック!あなたの恋人と喧嘩した時の行動したパターン【診断結果】

■1を選んだあなた

「鞄を土台にして登る」を選んだあなた。

自らを壁の高さに近付けたあなたは、自分が悪いと思ってしまうタイプ。

ケンカになる原因は自分にあると考え、相手の意見の中から常に自分の改善点を探し出すでしょう。

 

■2を選んだあなた

「壁に穴をあけて登る」を選んだあなた。

壁を登ることへのハードルを下げたあなたは、自分が正しいと思うタイプ。

例えば恋人からあなたの改善点を指摘されても、「これが私だもん」と開き直り、むしろ相手に妥協してもらったことはないですか?

 

■3を選んだあなた

「危険を避け帰る」を選んだあなた。

壁を登ることが危険であると認識したあなたは、冷静になるタイプ。

ケンカをしながらもどこか第三者的目線で捉え、「今回はどちらに原因があるのか」「双方の言い分中で食い違いはないか」と冷静に考えているようです。

 

以上、「心理テストでチェック!あなたの恋人と喧嘩した時の行動したパターン」でした。

あなたの診断結果はいかがでしたか?

この心理テストを元に、ステキな恋愛ができるように頑張りましょう!!

次回の心理テストもお楽しみに~!!



スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【本当に当たる心理テスト】トップへ

コメントを残す

このページの先頭へ