心理テストでわかる!あなたにぴったりの働き方と適職

心理テストでわかる!あなたにぴったりの働き方と適職リーダー

 

自分にはどんな職業が向いているのか、自分は本当はどんな仕事がしたいのか・・・

気になりませんか?

この心理テストであなたの望んでいる働き方と適職をチェックしましょう。

 

【適職心理テスト】

マンションの建設現場から古代遺跡が発掘されました。

さて、古代人はどのような生活をしていたと思いますか?

 

 

1.米の栽培をして生活していた

2.動物を狩って生活していた

3.貝をとって生活していた

 

 

適職心理テスト【診断結果】

この診断結果であなたに適した働き方や職がわかります。

 

「米を栽培して生活していた」を選んだあなた

あなたは “堅実型

農耕は天気に左右されるのでとても計画性は必要な作業。

それを選んだあなたはとても堅実的な思考の持ち主で、コツコツと努力することも苦ではないようです。

確実に資産を増やすタイプですが、個人経営や大きなお金を動かす働き方は向いていないかもしれません。

信用や人望の厚いあなたなので企業に入り、営業や接客業が向いているでしょう。

 

 

「動物を狩って生活していた」を選んだあなた

あなたは “一攫千金型

狩りは獲れるか獲れないか、獲れる大きさも様々で計画的ではないギャンブルのようなもの。

それを選んだあなたはチャレンジ精神旺盛で楽しいことが大好きなタイプ。

ワンマンで一匹狼のようなところもあるので、協調性に欠ける面もあり人と一緒に進めていく仕事を苦手としているようです。

集中力があるので、フリーのカメラマン黙々と作業をする仕事が向いているでしょう。

 

 

「貝をとって生活していた」を選んだあなた

あなたは “循環型

採取型の生活は自然の流れに任せた共存性の高いもの。

それを選んだあなたは、お金にあまり執着せず、無理せず自分のペースで働きたいタイプ。

ただ、IT業界や流通業などの時代の流れに乗った仕事をした場合はあなたの力が発揮されます。

チャンスを掴めれば大きな成功を収めることもできそうです。

 

 

いかがでしたか?

自分の生き方に迷った時はこの心理テストをヒントにできるかもしれません。



スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【本当に当たる心理テスト】トップへ

コメントを残す

このページの先頭へ