あなたが友人に対して優越感を感じるポイントわかる心理テスト

あなたが友人に対して優越感を感じるポイントわかる心理テスト32a5e92dc3d8df5e1bcf973e6b813e59_s[1]

 

友人と仲が良いと思っていても、そこはやっぱり女の子

どこかで優越感を感じているかも?

それがどこの部分なのか、心理テストで友人に対する優越感をチェック

 

【友人への優越感心理テスト】

大好きな恋人にフラれてしまったあなた。

この気持ちを誰かに聞いてもらいたい!誰に聞いてもらいますか

 

 

1.自分と同ような経験者

2.アドバイスなど無しに「うんうん」と話を聞いてくれる人

3.明るく笑い飛ばして元気づけてくれる人

4.的確かつ冷静に意見を言ってくれる人

 

 

友人への優越感心理テスト【診断結果】

先述通り、この心理テストではあなたが友人に対してどこに優越感を持っているかがわかります。

仲の良い友人の顔を思い浮かべながら見ると面白いかもしれませんよ。

 

「自分と同じような経験者」を選んだあなた

友人に感じている優越感は “美”

友人よりも自分の方が美しいと思っているあなた。

「同じような経験をしたもの同士、仲良くしましょ」と言いつつも、心のどこかで優越感を感じ自分自身を慰めるタイプです。

 

「アドバイスなど無しに「うんうん」と話を聞いてくれる人」を選んだあなた

友人に感じている優越感は “賢”

あなたは友人よりも自分の方が「頭が良い」と思っているようです。

「黙って私の話を聞いていなさい」と、まるでそれが当然かのように心のどこかで思っているタイプです。

 

「明るく笑い飛ばして元気づけてくれる人」を選んだあなた

友人に感じている優越感は “優”

友人のみならず、自分が一番優しい人間と思っている勘違いタイプ

「自分にも非があったのかも・・・」と、自分をふった彼を擁護するような発言をし、優しい人扱いしてほしいようです。

 

「的確かつ冷静に意見を言ってくれる人」を選んだあなた

友人に感じている優越感は “愛”

「フラれてしまったけど私はこんなに愛されてた!」と結局自慢話になってしまうことが多いタイプ。

人に好かれて可愛いと思っているので、友人から意見を言ってもらっても半分以上聞いていないことが多いかも?

 

 

いかがでしたか?

「友人に優越感なんて・・」と思っているあなた、診断結果が本当のあなたかもしれませんよ。



スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【本当に当たる心理テスト】トップへ

コメントを残す

このページの先頭へ